SchoolLogo
 

 
部活動紹介を表示するには、カテゴリーで「部活紹介」を選択してください。
 
男子テニス部 >> 記事詳細

2018/05/04

関東高校選手権埼玉県大会個人戦

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子テニス部顧問
去る4月28日(土)に、
関東高校選手権埼玉県大会の個人戦のシングルスが行われました。
東部地区の予選会を3-9深山が5位、3-1の小山が10で通過しての県大会でした。
3-9深山が初回戦で2-6で敗れ、
3-1小山が初回戦で5-7で敗れました。
2回勝つとインターハイ予選への出場権を得るという状況でしたので、
とても悔しい敗戦となりました。
そして翌日のダブルスに向けて「気合いを入れていこう」という一日でした。

続く29日(日)にはダブルスが行われました。
3-1小山・3-9深山ペアは東部地区の予選会を7位で通過しての県大会でした。

初回戦が埼玉平成高ペアに7-5で勝利しました。接戦をものにしました。

続く2回戦は昌平高ペアに7-6(7)で勝利しました。

苦しい展開の中、タイブレイクにもつれ込み、タイブレイクの7-7からの勝利です。

2戦とも接戦を制し、県ベスト16となり、
6月のインターハイ予選の出場権を獲得しました。
ベスト16では、小山・深山ペアが唯一の公立高校勢となりました
ベスト8を掛けた3回戦は浦和麗明高ペアに1-6で敗れました。
3年間の1つの目標としてインターハイ予選出場がありましたので、
彼らが見事に達成してくれました。
そして、私立高校勢を軒並み破ってのベスト16は価値のある結果と言えます。


6月2日(土)~3日(日)にかけてインターハイ予選が開催されます。
ベスト16の中で争われる大会ですので、一層厳しいものになると想像されますが、
3年間の努力の成果を存分に発揮してほしいと願っております。

まだ、5月12日(土)の団体戦を含め、3年生の戦いが続きます。
そして、小山・深山ペアは6月まで全力で戦ってゆきます。
それぞれの結果はアップしていきますので、皆様の応援お待ちしております!


16:13