SchoolLogo
 

 
部活動紹介を表示するには、カテゴリーで「部活紹介」を選択してください。
 
女子バドミントン部 >> 記事詳細

2018/09/20

新人大会東部地区予選会団体戦の結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 女子バド部顧問

9月10日(月)・11日(火)に行われた、

【新人大会東部地区予選会】団体戦の結果です。

今大会は出場校34チームを8ブロックに分けて、1日目に予選リーグを行います。

そして、予選リーグで1位または2位になると、2日目の決勝トーナメントに進みます。

試合形式は2複3単で、D1・D2・S1・S2・S3の順に試合を行い、S1以外は単複を兼ねて出場することができます。

団体戦メンバー(三塚・森田・菊池・関・藤原・渡邉・村上)

*予選リーグ(4校)

第1試合:0-3 叡明高校(第1シード)

第2回戦:3-1 春日部東高校

第3試合:3-0 越谷総合技術高校

  ※ブロック2位で、各ブロックの2位校によるトーナメントに進みました。

*2位グループトーナメント(8校)

    1回戦:3-2 草加東高校(第9シード)

   準々決勝:0-3 越ヶ谷高校(第12シード)

越ヶ谷高校とはD1・D2ともに競ったのですが、残念ながら敗れてしまいました。

最終的に2位グループトーナメントは、この越ヶ谷高校が優勝しました。

2位グループトーナメントは3位決定戦を行わないので、全体の順位は11または12となり、次回大会でのシード権を獲得しました。

今大会は、8月に行われた個人戦の結果をポイント換算してシード校を決めています。

ポイントを持っていた学校が13校あった中で、ノーシードだった本校がこの順位に入ったのは個人戦から一歩前進できたと思います。しかし、今回の大会を通して足りない部分や課題もハッキリと見えてきました。

次回の団体戦は、来年1月に行われる東部支部大会です。

団体戦ベスト8以上を目指して、今まで以上にこれからの練習に取り組んで行きます。


 


15:18