SchoolLogo
 

 
部活動紹介を表示するには、カテゴリーで「部活紹介」を選択してください。
 
写真部 >> 記事詳細

2017/02/13

2年連続達成!

Tweet ThisSend to Facebook | by 写真部顧問
  出展者全員入賞!!

2月10日(金)および12日(日)に開催された第32回埼玉県高等学校写真連盟東部地区写真展(以下;地区展)において、昨年度の地区展に引き続き出展者全員入賞を達成いたしました。これにより51期生部員から55期生部員(現1年生〔2名〕)までの在籍部員全員が地区展入賞となりました。
 内訳
  優秀賞
   ・1年生女子《テーマ部門「絆」》
  優良賞
   ・2年生女子〔部長〕《自由部門》
   ・2年生女子〔部長〕《テーマ部門「絆」》
   ・1年生女子《自由部門》
地区展は東部地区の場合、毎回自由部門とテーマ部門とが設けられ、双方に個人単位で出展できます。草高写真部では現在の形態での開催となって以降、出展者は毎回両部門に出展しつづけています。本年度2年生部員〔部長〕は1名。勿論両部門に出展しました。よって、内訳からもおわかりいただけるかと思いますが、唯一の2年生部員が両部門での入賞を果たしました。現在の形態での両部門入賞は草高写真部では初です。今後の活動への大きな刺激となったことは間違いありません。尚、1年生部員はそれぞれがどちらかの部門で入賞となりました。
今回も昨年度に続いて出展者全員が入賞できました。部員ひとりひとりの日頃の努力が実を結んだと言ってよいでしょう。最優秀賞にあと一歩及ばなかった無念さがないわけではありませんが、何よりも連続で出展者全員入賞、あわせて両部門入賞も実現できたことを心から喜びたいと思います。草高写真部の実力が着実にステップアップしていることの証です。
ちなみに両部門入賞の2年生は、先の関東大会のメンバーの一員でもあります。1年次の秋の高校写真展では個人及び共同制作の作品双方で入賞を果たしており、形は違いますが、ダブルでの入賞2回目です。
今回の地区展では先の関東大会で東部地区から推薦された作品3点の作者(草高3年生4名以外の)3名が、皆、両部門入賞となりました。互いの健闘を讃え合うとともに今後東部地区から一点でも多く関東大会、さらには全国大会へ推薦されるよう3名も含めて皆で一層の奮励をと思えた写真展でした。



10:21