SchoolLogo
 

 
部活動紹介を表示するには、カテゴリーで「部活紹介」を選択してください。
 

2015/11/24

女バスの報告パートⅡ(新人大会編)中編

Tweet ThisSend to Facebook | by 女子バスケ部顧問
ギリギリで久喜高校に勝利し、決勝リーグまず1勝を収め、22日(日)2日目の試合へ。
この日は、「越谷南高校」との対戦です。越南も、夏大会でベスト4だった「草加西高校」を破り、その粘り強さで力を発揮してきた、東部支部委員長の市川先生率いるチームです。
草加西高校戦では、何度も10点差に離されるも、追いつき、逆転し勝利してきました。最後まで決して油断できず、一瞬でも気を抜いた方が負けると感じていました。
序盤から(昨日の試合が嘘のように)得点しリードをしました。しかしなかなか加点を許してはくれません。粘ってついてきます。(しかも、草加南高校戦同様に、越南のホームコート)
昨日のプレイの駄目な点を、少しでも改善し、発揮しようと我々も必死でOF,DFに動きました。その結果、徐々にリードを広げ、最大では30点差まで開く事が出来ました。そういった試合展開だったので、ベンチメンバーを数多く出場させる事にも成功し、更に控え選手の役割が見事に的中し、得点を取る事が出来ました。特に宇野さんの3ポイントシュート2連発成功は、チームが一番盛り上がり相手に大きな打撃を与えたプレイとなりました。
80-48と、大きく点差を広げ勝利する事が出来ました。<2勝目> 

14:40