SchoolLogo
 

 
部活動紹介を表示するには、カテゴリーで「部活紹介」を選択してください。
 

2014/08/20

暑いぜ!埼玉&草高女バス!

Tweet ThisSend to Facebook | by 女子バスケ部顧問
★最初に!!長文のため色をつけません!(御免なさい)
8月に入り校内合宿を行いました。3日~6日までの3泊4日間です。
じつに暑い!長野合宿では、涼しい環境で練習できた分、埼玉の地は『暑すぎる』
でも、この暑さの慣れて、試合をしないといけませんから、様々な意味でこの校内合宿を実施する意味は大きいのです。
恒例ではありますが、OG、3年生と練習に参加し、試合をし、保護者の方々の夕飯をいただきと、実に充実した校内合宿でした。
3年生は、受験へシフトチェンジした合間を縫って来てくれました。
OGは既に子どもがいる方もいて、時の流れを感じます。皆さんの陰ながらの応援で、現役選手は毎年、精神的にも体力的にも、強くなるのが校内合宿です。ありがとう。
保護者の皆さん、夕飯の冷やしうどん、鶏肉の甘酢煮込み?大変美味しかったです。ありがとうございました。
3日目には『草加西校高』『越谷西高校』と練習試合をしました。
夏の暑い中、両チームとも非常に力がありました。越谷西には勝利しましたが、草加西には、1勝2敗でした。しかし、合宿中の3日目、新チームから2週間も経っていない状況ですから、まずまずOKでしょう。
しかし、草加西のヤベチャンアタックは、普通の女子プレイヤーでは止められないですね。力が強い!!脅威ですよ。皆さん頑張りましょう。

合宿終了の翌日には、吉見(寄居)方面へ遠征し、『共栄学園』『羽黒高校』『足利白鴎高校』
『寄居城北高校』『小山高校』と1日試合をしました。他県は、WC出場予定のチームもあり、3年生がいて、ほとんど勝てませんでした。しかし、いい経験です。他県のチームは県内のチームには無いバスケットをしてきますから、大変参考になりました。各顧問の先生方、ありがとうございました。(とにかく、新チームは1年生が中心ですので大変です)

そして、恒例の『児玉遠征』
今年は、台湾から1チーム遠征している高校と試合が出来て、面白かったです。
台湾でベスト4らしく、コーチ陣からしてでかい!!
選手の身体肉付きも、日本人とは異なり、しっかりしていました。
途中までいい感じで、ついていけたのですが、ガードの村山さん(2年生)が怪我をしてしまい、そこからやられてしまいました。・・・・残念。
その他のも、『水城高校』『大宮東高校』『浦和一女高校』『文杉並高校』(東京ベスト4)
『柏日体高校』と3日間対戦し、充実した遠征となりました。特に大宮東高校、文杉並高校は精神的に強くなければ戦えないチームですから、『諦めない』『自分と戦う』をわかってくれたのではないでしょうか?!
しかし、ガードの怪我は・・・・・・痛いです。

そして翌日には『竜ヶ崎第二高校』へ遠征でした。
茨城県で常に1位or2位です。毎年数回お邪魔させて頂いていますが、とにかく『強い』の一言です。
午前と午後の2回に分けて、フルゲームをして頂きました。
・・・・・・・竜ヶ崎は全員出場して133-48の大差で負けました。とにかく強い。早い!でした。
午後は、90-68位まで頑張れましたが、我がチームの大黒柱の2年生センターがグッドリバウンド後に何と!!半月板損傷!!のアクシデント。
・・・・・実に痛い、怪我も痛いが、チームも痛いし、本人の頑張りがぶっ飛んでしまう事も非常に痛い出来事でした。
今大会は大黒柱不在で戦わなければなりません。ガードが離脱し、柱が無期限離脱!!
草高女子バスケ部始まって以来のピンチ!での大会突入となりました。
しかしながら、竜ヶ崎で学んだ事は、大変大きく、選手達の動きに変化が見られてきた事は間違いありません。

そして大会突入前の最後の練習試合は『久喜高校』です。
当日、久喜高校の早川先生は『あれ、前田先生何しに来たんですか?』と一言。
そんな感じで急遽練習試合の準備から始まり、練習試合を行いました。
フルゲームを実施し、68-42で勝利しました。B戦もいい感じでDEFが機能し、大会目にしては良い結果が得られました。(しかし、ガードとセンターをどうするかが課題となりました)

16日の初戦!(大会当日)
杉戸農業高校と対戦し、(やはり初戦は緊張します:前田)相手の#4だけがシュートを決め、1人で30点以上は取ったと思います。凄い選手でした。(草高のDEFが情けない)
結果、全員出場での148-44と大勝しましたが、44点を取られるのは大きな反省点であり、今後の課題です。
2回戦目はベスト8以上となる試合です。(ベスト8以上になれば最終日まで試合があるので、山場です)杉戸高校と対戦です。
杉戸高校も1回戦から100点ゲームをしているので、侮れません。
ゲームスタートから草高がペースを奪い、一気にまくりました。結果、全員出場し、106-42で快勝しました。が、やはり40点台まで取られ、しかも3ピリオドに20点以上も取られる始末。これはいけません。学校に帰って練習しました。(第1試合だったため)
これでベスト8以上が確定しました。次は『越谷総合技術高校』と対戦です。
どこと試合しても、不安ばっかりです。しかし、気持ちを強く持って、戦います。
熱中症者も1人も出ていませんから、不幸中の幸いです。
いるべき戦力がいない分、現存するメンバーで力を合わせなければなりません。
越総に勝てばベスト4です。ここ数年ずっとベスト4なのですが、昨年2点差の逆転負けで準優勝だったので、「今年こそ」の気持ちを忘れずに、戦います。目標に向かって『まっしぐら』です。
皆勤で応援に来てくださっている保護者の方や、3年生(勉強しなさい)、OG、そしてOBまで。はたまた卒業生の弟さんや妹さんまで、わざわざ応援に来てくれてありがとうございます。
皆さんで、最終日に笑って集合写真撮りましょうね!!
最終日は「春日部ウイングハット」です。

いや~今回最長分かな!!
10:34