SchoolLogo
 

 
部活動紹介を表示するには、カテゴリーで「部活紹介」を選択してください。
 
女子テニス部 >> 記事詳細

2017/11/15

試合結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 女子テニス部顧問
1年生チーム対抗戦
11月3日に県内の1年生が出場するチーム対抗戦が実施されました。この大会はダブルス3ペアが出場します。草加高校からは後藤・及川ペア、荻沼・両角ペア、高橋・山田ペア、大津・佐野ペアの8名が登録し、伊奈学園、上尾、熊谷商業・正智深谷合同チームの3校と対戦しました。初戦の上尾高校とは3ペアとも大接戦で後藤・及川ペアは4-6、荻沼・両角ペアは5-7、高橋・山田ペアは7-6と対戦成績1-2で敗れました。次に熊谷商業・正智深谷と対戦しました。後藤・及川ペアは負けてしまいましたが、荻沼・両角ペアと大津・佐野ペアが勝利して2-1で勝つことができました。このあと対伊奈学園には後藤・及川ペア、高橋・山田ペア、大津・佐野ペアが出場しましたが0-3で敗れました。伊奈学園が3勝でブロック1位となりましたが、残り3校は1勝-2敗の三つ巴となりました。勝利数も同じだったので、得失ゲーム率で上尾高校が2位、草加高校が3位となりました。2位までが14日のトーナメントに出場できたので大変残念でした。1年生には良い経験となり、また1ゲームの大切さを実感する貴重な機会となりました。
東部地区リーグ戦
11月5日に越谷南高校にて東部地区リーグ戦Aブロックの試合が行われました。Aブロックは越谷南、杉戸、叡明、草加、開智未来の5校で、ダブルス2ポイント、シングルス1ポイントの3ポイントの対戦が行われました。ダブルス№1には川島・菱沼ペア、№2には広瀬・小川ペア、シングルスには荻沢が出場しました。初戦は開智未来と対戦し3-0で勝利しました。つぎに杉戸高校と対戦しました。杉戸とは夏にも国公立大会で対戦し負けていたので、リベンジを期待していたのですが0-3で負けてしまいました。越谷南高校には3-0で勝利しました。越谷南は強豪なのですが、この試合ではレギュラーは出場していませんでした。最後は叡明との対戦でした。練習試合で負けていたのでこちらもリベンジを期待したのですが、1-2で負けてしまいました。最終的には4勝0敗で杉戸高校がAブロック1位となり、草加は2勝2敗で3位でした。レギュラーでなかったとはいえ、越谷南高校に3-0で勝利できたことは2年生にとって大きな自信に繋がったのではないでしょうか。
年内の大会はこれで終了です。1月には学年別のダブルス大会がそれぞれありますので、この悔しさを晴らしてほしいと思います。最後になりましたが、応援に来て下さった保護者の方々、ありがとうございました。
12:04