SchoolLogo
 

 
部活動紹介を表示するには、カテゴリーで「部活紹介」を選択してください。
 

2015/02/16

四支部大会です!

Tweet ThisSend to Facebook | by 女子バスケ部顧問
2月15日(日)に上尾運動公園体育館にて四支部大会(各支部の選抜選手によってチーム構成された)が開催されました。
男女とも、選りすぐられた選手の集まりの大会です。レベルも上がり、見ごたえのある試合が繰り広げられました。
東部支部の女子はまず、『西部支部』と対戦しました。(県チャンピオンの山村学園は別枠のため選抜には入っていません)
和光国際、ふじみ野、聖望等々、力のある選手達と戦いです。序盤から東部支部の「プレス」が効果を発揮し、(選抜大会でプレスとは!?)大量リード!
後半も変わらず、ノリと元気の良さが一番良かった東部支部の面々は、全員が得点をし、盛り上がった状態で勝利しました。
そして、決勝は南部支部!(埼玉栄は別枠のため選抜には入っていません)
(内容はチーム練習がある為、帰校したので見てはいませんが)最後まで、勝負の行方がわからない感じだったそうです。でも、結果は(PCで確認)勝利していました。・・・・・素晴らしい。
東部支部の各チームは、県大会でベスト16が最高位ですが、選抜で集まると、非常に強い力を発揮するということがわかりました。・・・・・若干複雑な感じです。
この大会の活躍の結果を踏まえ、我が草加高校から2年生の(キャプテン)新井莉愛さんが、埼玉カップ(全国レベルのチームが集まる県協会主催の公式な大会)の埼玉選抜に選ばれました。(東部支部からは3名)県内で15名です。
非常に頑張っていたと思います。最も得意な3ポイント、フリースローは外していましたが、それ以外での得点や、DFは私(顧問)が見ても、群を抜いていた気がしました。
流石キャプテンだな~という感じです。
選抜チームはとても楽しかったようで、ベンチでも試合後でも笑いが絶えず、お互いに讃え合っていました。(選抜はお祭り的な要素もありますが、それでいいと思います)
選抜スタッフの先生方、大変お世話になりました。普段は良きライバル関係ですが、様々な事を選手達に教え、選手達が学び、大会に望めたことは、とても素晴らしい経験でした。
東部支部は『アットホーム』と昔から言われていますが、それが好いですね。
感謝でいっぱいです。ありがとうございました。
決勝では新井さんが15点、岡本さんが6点ゲットしました。少しですが、チームに貢献できたようです。
ちなみに男子は準優勝でした。(男子の試合は迫力が凄い)
新井さんは埼玉選抜として、力を付け、発揮し、その次に控えている国体選抜に選ばれるように頑張って欲しいです。
男子の真本君は、埼玉選抜候補に入ったので、1ヶ月後の合宿で力を発揮し、最終の15名に残れる様に頑張ってください。是非15名に選ばれて欲しいです。(その力は十分にありますから)
さて、これからは学期末考査、高校入試などがひかえており、練習が出来なくなります。文武両立の校訓のもと、全ていおいて自分の力、自分達の力を発揮しなければなりません。
その行動一つが、本当に欲しがっている『成果』に結びつく事を、肝に銘じて下さい。取り組んで下さい。変化を欲して求めた行動を起こせる貴女方であると信じています。
08:34