SchoolLogo
 

 
部活動紹介を表示するには、カテゴリーで「部活紹介」を選択してください。
 
女子テニス部 >> 記事詳細

2017/05/18

学総大会団体戦県大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 女子テニス部顧問
5月13日(土)に狭山市の智光山テニスコートで県大会団体戦が行われました。朝から生憎の雨で実施されるかどうかが心配されましたが、午前8:00頃に雨があがり、受付が始まりました。試験1週間前に入っていることと、駅から会場まで本数の少ないバスに乗車することもあり、応援は2.3年生のみと致しました。対戦相手は第8シードの越谷南高校です。コート割の関係で出番は3巡目となりました。止んでいた雨が9:00ごろに再び降り始め、草加高校が試合に入る11:00頃にはかなりの降雨になってきました。しかし、コートは砂入りのオムニコートなので雨天の中、大会はぞ続行されました。ダブルス1、シングルス1、シングルス2の順にコートに入りました。オーダーは東部地区予選と全く同じオーダーでダブルスには大場・斉藤が出場しました。斉藤がサービスエースをとったり大場の威力あるストロークを生かして斉藤がボレーを決めたりと随所に好プレーが見られましたがゲームを奪うことはできませんでした。シングルス1の荻沢も相手に振られながらもロブで粘って返球していましたが、連続してポイントを奪うことは難しく0-6で敗れました。シングルス2の福地は深いボールで相手を追い込むようなところもありましたが、肝心なところでミスが出てしまいこちらもゲームをとることができませんでした。県大会には出場することができましたが、シード校との力の差を痛感させられた試合となりました。ただ最後まで力一杯どの選手も戦ってくれましたし、審判に入ってくれた3年生は相手校よりも大きな声でジャッジをしてくれました。3年生にとっては最後の試合だったので、コンディションの良い状態で試合をさせてあげたかったです。試験明けからは新体制での部活動が始まります。
14:52